06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ケアンズ:キュランダ村

2014年05月04日
ステイ先の子供達が学校へ行っている間に、ちょっとくらいは観光らしい事をしようと母心でキュランダへドライブ。

世界遺産に登録されている熱帯雨林のキュランダ。ここまでの行き方として通常は、キュランダ観光列車とスカイレールで行くのが王道なんだけども…。高いし、ツアーに入るのも嫌だし、時間長いし、との事で車で行きました。

1時間もかからない位かな。くねくね道なので私は運転しながら酔うという器用な事をしてしまいました。キュランダは4回目ですが…実は全て車で来ました。スカイレールの良さ、キュランダ鉄道の良さ、さっぱりお伝え出来ません。申し訳ございませ~ん。

今回のお目当ては

水陸両用のバス「アーミーダック」!あと同じ場所にあるのが「アボリジニダンス」と「コアラ&ワイルドライフパーク」この3つがセットになった入場券パックがあったのでそれを購入。

時間に一番無駄のない回り方を教えてくれて、地図に時間を書きこんでくれます。

一番に行け、と言われた「コアラ&ワイルドライフパーク」

2014AUS 091_r-1


入口にカンガルー餌付け用の餌が2ドルで販売していたので、わ~っとカンガルーに取り囲まれるイメージで姉弟の2パック購入。

すると、わ~、どころか全カンガルーがボヤ~っと寝そべってる!夜行性やもんね、カンガルーって。
2014AUS 090_r-1

ぼや~…。
2014AUS 110_r-1

この子も…。
2014AUS 125_r-1

無理やり口に持っていくも知らんぷり。詐欺やろ~餌代返して~!と叫びたくなる程食べな~い。
2014AUS 127_r-1

中でもちょっと活発な子を見つけ、2人で無理矢理エサをあげる…。

2014AUS 115_r-1

「食べてくれたぁ~」と。

205.png

204.png


お腹に赤ちゃんいる~♪
2014AUS 111_r-1

クロコダイルに喰われるから、身を乗り出さないで。はい!
2014AUS 094_r-1

こちらも動きません…。
2014AUS 093_r-1

コアラもいます~。
2014AUS 097_r-1



このパークに30分の時間を当てられてたけど、狭いし、エサ食べないし~いやいやここで30分無理でしょ。「早く帰りたい~」ムードが漂う中、無理矢理30分時間をかけ、アーミーダックへ。我が家にとってこのケアンズ観光の目玉やで~!

こんなん
2014AUS 131_r-1

が!

これも想像とはかなり違い、熱帯雨林の植物の説明が延々と続く。開始2分でお姉ちゃんは爆睡。弟は起きていたものの説明ばっかりやし、ザバ~んと陸から水に入るのをイメージしてたけど、ゆっくりゆっくりボチャンと入水に更にガッカリ。「ね~まだ着かないの~」と言いだす始末。

2014AUS 135_r-1


市内からスカイレールに乗ってキュランダへ行くツアーに入っていればこのアーミーダックには日本語ガイドがつくんですよね~。

「みんなどっから来たん~!?」のガイドの質問に中国、アメリカ、シンガポール、香港、と様々でした。


2014AUS 141_r-1

2014AUS 138_r-1



最後にアボリジニパーク?みたいな所で、ブーメランを投げる体験。これは楽しかった!

2014AUS 144_r-1


中国人の団体の後で順番に並ぶ。ビックリするくらい皆さん飛ばなくて、ブーメランってすっごい難しいやな~と思ってたら、いや簡単。我が子達も普通に飛ばせるがな。さっきの団体、どんだけセンスないんや!
2014AUS 143_r-1

206.png


このブーメラン投げとアボリジニのダンスは楽しかった!アボリジニのダンス、爆笑やったんでビデオに収めたくて途中から録画しました。
2014AUS 148_r-1

お約束でステージへ。シャイな我が子達はこういう時絶対に手を挙げません。アボリジニのダンスを教えてもらってました。
2014AUS 153_r-1

キュランダって皆が良い、良い、言うけど私はあんまり良さが分かりません。途中のバロン滝なんかは感激します。世界遺産の中にいる空間も満喫できます。でもう~ん。あ!きっとスカイレールに乗ってないからやわ!

行くならスカイレールに乗らなきゃいけないのかもな~やっぱり。

ランチを食べて
2014AUS 159_r-1

最後に手作りアイスで有名な所へ
2014AUS 160_r-1

どこのガイドブックにも載ってるんで、お客さんは全員日本人。超あやしいおじさんが、ちょ~っとだけ話せる日本語でギャグを言ってくれます…。
2014AUS 161_r-1

アイスの前に、おじさん手書きでこの案内。子供達が「ご」の点々(濁点)の位置が可愛すぎる、と爆笑でツボにハマっていました。上手よね~。
2014AUS 164_r-1

せっかくキュランダまで行ったのに「RとJが帰宅するから早く帰ろうよ~!」と何回も言われてしまいました。はぁ~。

一番テンションあがってたのはアイスを選ぶ時…。「だ~れも喜んでないなら1時間もかけて来なきゃ良かったわ」と心の中の声。いや、口に出したかも。

これ、ツアーだとして参加した方がいいのかな、どうかな。やっぱり目玉のスカイレール乗ってないので何とも言えません。中途半端なレポを失礼しました。

207.png




スポンサーサイト
ケアンズ&ゴールドコースト4回目…9歳3か月&6歳9か月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。