06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

香港からフェリーでマカオへ

2013年09月23日
チムサーチョイのホテルからフェリー乗り場までタクシーで行くか迷いましたが、歩くことに。節約♪
子連れ+スーツケース3個でも全然歩ける距離でした!タクシー使ったら嫌な顔されてた距離です。


フェリー乗り場に到着~
HM 309_r-1

HM 310_r-1


荷物は預けるのではなく、船内まで持ち込みです。SASA(おなじみの安いコスメ屋さん)とチェーン店であちこちにある怪しいお菓子屋さんを子供達とゆっくり見てたので、気付いたらチェックインギリギリ。


ボーディングパス!
HM 326_r-1


船はこんな~
HM 322_r-1

HM 324_r-1


乗り込むよ~
HM 323_r-1



座席は早い者順に後ろから埋めていくようです。チェックインが遅かったので前方、窓側2席並びを2列。


HM 327_r-1



乗り込んで1分。まだ停泊中の揺れる船内で急に色んな事を思い出す!!

「そうだ!マカオ行きを躊躇してたのはフェリーに乗りたくなかったからだった!」
「めちゃくちゃ揺れるって書いてあった!!」
「せめて1等席を取れってアドバイスがどっかにあった!!」

何を考えてたのか、マカオ行きにすっかり浮かれフェリーのマイナス面を全っっっく忘れてお気楽に日本を出発し、お気楽にフェリーに乗り込んだのでした。

出航したらもっと揺れる。激しいアトラクションのように揺れる。ものっすごい揺れる。半端なく揺れる。立っていられないほど揺れる。いや、ほんと。

揺れる度に乗客から「きゃ~」とか「わ~」とか絶叫の声。

すぐに防水袋(ゲロ袋よん♪)が乗客全員に配布される。(揺れが激しい場合、船が弱い方はこのゲロ袋配布までに吐いてしまうと思うので、乗船したらすぐにもらった方がいいです)

このゲロ袋。夫以外の3人がお世話になりました。

こんな大時化(しけ)状況はマカオ到着まで容赦なく続きました。遅れたので1時間10分ほどでしょうか。

マカオに到着したらゲロ袋(ブツ入り…)を回収に来ましたが、300人程いる乗客の7割が入れてましたね。どれ程の揺れで、どれ程の人がノックアウトされたかお分かりでしょうか…。

私は下船しても立つ事も出来ず、ゲロ袋を抱きながら、ハイハイで税関まで(こんなヤツおらんやろ~:大木こだま風に読んでね)いや、ほんとに這って行ったんですって!

ジロジロ見られたけど誰も笑う者はおりません。何せあの揺れですから、一人くらいこんだけ酷い被害者がいてもおかしくないという同情の目だと思います(多分)

同じくヘロヘロの女性がいましたが、彼女は自分の足で立ってたので私よりマシでしょう。300人の中で「船酔い選手権」は私が優勝ということで間違いありません!

出産と同じくくらい辛かったです。いや、ほんま!

※子供達は船内ですぐ吐き、すぐに寝ました・笑。下船後も元気ピンピン!

税関では死にそうな顔をかろうじて見せて、やっとマカオ入国~!

ここではホテルの送迎バスがた~くさん待っていて、それぞれのホテルの綺麗なお姉さんがセクシーな服を着てバスまで案内してくれます。

これ以上揺れる乗り物に乗りたくない私は「先にバス乗って行ってて~。私は休んでから一人で歩いていく~!!」と言い張りましたが夫に「歩くのは無理」と却下される。

「だったら迷惑かけたくないので私を置いて行ってくれ~~!」と頼みましたが気分が良くなるまで待っているよ(そう、夫はいつでもやさしい…)と言うので、子供達も早く遊びたいだろうし、と母の気合いで30分ほど休んでバスに乗り込む。

満員なのに最後尾で横にならせてもらうと言う厚かましさ。許して~。

で、まだチェックイン時間前だったので禁煙部屋が空いてないとのこと。我が家に喫煙者はいませんが、私は早くベッドで横になりたかったので、この際タバコ臭くらい平気ですがな!とにかく部屋に入れて下され~。

と言う事で2時間くらい横になり、爆睡までして、気付いたらだ~れもいなくって、3人はフードコートでご飯食べてました。


≪香港からフェリーでマカオ往復を考えている船酔いする方へ*アドバイス≫

・酔い止めは絶対に日本から持参!子供用も!子供用の酔い止めがあるのって日本くらいじゃないでしょうか?

・ターボジェット社の船にする。
ジェット・フォイルという水中翼船なので揺れが少ない(私たちはファーストフェリー)

・出来れば1等席(スーパーシート)を予約する。大時化では二階席でも同じく揺れる事は間違いないのですが、シートが広いのと一番最後に乗船でき、一番最初に下船できます。私の中でこれは大きい!

・出来るだけ後部座席にしてもらう

真ん中席を希望(振り子のように揺れた際、真ん中部分の方が揺れが少ない)

・乗船したら防水袋をすぐに確保。カウンターやその辺あちこちにありますよ。

・できれば日帰りじゃない方がいい

・乗船前にお腹いっぱい状態にはしておかない


ご検討を祈ります。

帰りのフェリーはまた別記事に書きます。


スポンサーサイト
香港・マカオ3回目・・・8歳8か月&6歳1か月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。